スズキの軽自動車買取相場、高く売る方法

軽自動車の販売台数も国内1、2位を争う軽自動車メーカーのスズキ車の中古車を高く売る方法や車種別の買取相場を紹介しています。軽自動車は、中古車市場では人気、需要が高く比較的安定した買取価格ですね!
スズキ車は、車種も多く人気の有る軽自動車もたくさん有ります。また軽自動車メーカーとして軽自動車市場を牽引してきた事や故障なども少ないなど中古車として購入しても壊れにくいなどで中古車市場でもスズキの軽自動車は人気が高く、販売価格も安定しています。

 

最近の軽自動車は10万キロ走行しても故障、壊れないなどで中古車として購入される方も増加しています。また2代目の車として軽自動車を選ばれる方も多く、中古車としての購入をお考えの方も多いので軽自動車の中古車買取は。普通車に比べても買取相場は高いと言えるでしょう!
その様な理由もあり、スズキ車、スズキの軽自動車はほとんどの車種で、中古車買取査定に期待出来ます。しかしディーラー査定は高く売れる軽自動車でも期待以上の価格での売却は難しいですね!
そこで当サイトで紹介しているサービスが、中古車買取一括査定サイトです、多数のある中古車買取一括査定サイトの中から軽自動車の買取に強いサービスをランキングしてみました。
スズキ車なら高価買取査定が期待出来る業者との提携が多い車買取一括査定サイトですのでどうぞご利用下さい。

 

スズキ軽自動車ラインナップ

ワゴンR・ワゴンRスティングレー・アルト・アルトワークス・ラパン・ラパンFリミテッド・ハスラー・ハスラーFリミテッド・スペーシア・スペーシアカスタム・ジムニー・ジムニーシエラ・エブリィワゴン・キャリィ・パレット

スズキ車買取に強い車買取一括査定サイト


 


 

 


スズキの軽自動車 3年後、5年後のリセールバリュー

スズキの軽自動車は、3年後の残価率、リセールバリューが高い車種、モデルが多いですね!

 

ジムニーを筆頭にハスラーなど中古車価格が安定している車種、モデルが多い軽自動車メーカーだと言えます。

 

中古車でも人気が高いスズキの軽自動車のリセールバリューを調べました。当社が独自の情報や観点から残価率は計算しています。

 

スズキ車の新車購入や中古車売却の際の参考になれば嬉しく思います。

 

鈴木の軽自動車リセールバリュー

車種 3年落ち 5年落ち
ジムニー jimny     77%     68%
ハスラー hustler     75%     65%
スペーシア spacia     74%     60%
ラパン lapin     72%     63%
ワゴンR wagonr     68%     51%
アルト alto     65%     45%
エブリイワゴン

everywagon

    71%     60%

スズキの軽自動車は残価率が高いのに高く売れない理由

スズキの軽自動車の中古車は、3年後、5年後の残価率、リセールバリューが高い車種やモデルが多いです。

 

しかし、スズキの軽自動車の中古車を売却する方も多くが意外に高く売れなかったと言われます。

 

なぜ、

 

はっきりとはわかりませんが、推測としては、スズキのディーラーに売却している、ディーラー査定だけで売却した。

 

ことにより、相場、もしくは相場取も安く売却している方が多いのではないでしょうか?

 

はっきり言って、スズキの軽自動車の3年後、5年後の売却では結構いい値段で売れる車種、モデルが多いと言えます。

 

しかし、人気の中古車でも1社だけの査定、ディーラーや中古車店の1社だけの査定で売却した場合、その車の中古車買取相場、もしくは相場よりも安くなる傾向にあります。

 

同じ車を複数の業者に査定に出して売る場合と1社だけの査定で売る場合では、数万円から10万円程度の査定の差が出たという結果報告もあります。

 

そうです、スズキの軽自動車を売却した方で高く売れなかった思われる方の多くがディーラー査定だけ中古車店1社だけの査定で売却した方が多いようです。

 

逆に、2社以上の査定を天秤にかけて売却した軽自動車の中古車は、高く売れるケースが多いそうです。

 

3年後、5年後の残価率が高いスズキの軽自動車を、3年、5年で売却する場合は、複数業者の査定が有利な査定で高く売れると言えます。

 

ですので、スズキの軽自動車の売却をお考えなら複数査定が簡単に依頼できる車買取一括査定サイトの利用がおすすめです。

スズキ車はディーラー査定で売ってはいけない訳

スズキの軽自動車のちゅこ車を売却する際にディーラー下取りや査定では損をすることが多いですよ!

 

スズキのディーラーだからスズキの中古車を高く買取してくれるとは限りません。

 

軽自動車は中古車として販売しやすい車種やモデルも多く、特にスズキの軽自動車は中古車で人気車種も多いのでディーラー査定よりも高値で買い取りしてくれる中古車店や車買取店も多くディーラーへの売却よりも有利な金額での買取が期待できます。

 

スズキの軽自動車はディーラーが一番高く買取してくれると思われている方も多いようですが、実は、軽自動車のほとんどの車種やモデルは、ディーラー査定よりも中古車店や車買取店の方が高値で買い取りしています。

 

スズキ車は、ディーラーよりも他の売却先も考える方が高値査定や買取が期待できます。中古車を売却す際には、1社だけの査定では、ディーラー査定でも中古車店や車買取店の査定でも損をすることは目に見えています。

 

ディーラー査定が安いというよりもディーラーだけの査定で売却した際には損をすることが多いということです。ディーラーへの売却が希望でもまずは、売却する車の中古車買取相場を知ることは重要で、知っていてディーラーで査定や下取りをするのと知らないでディーラーで査定するのとでは、出された査定価格からの交渉なども違ってきます。

 

ディーラーの査定も結構大雑把な価格を出すこともあるので、他の業者が○○万円で買取してくれるなど具体的な金額で交渉すれば、査定価格の上乗せも期待できます。

 

要するに、ディーラー査定でも中古車店の査定でも2社以上の査定価格を比較することは中古車売却では非常に重要になります。複数の業者の査定価格を比べることで高く買取してくれる業者を探すことも可能になると言えます。

 

スズキのディーラー査定は、ある程度の査定価格、買取価格は期待できますが、高値の買取かと言えば少し疑問も出てくると言えます。

 

ですので、スズキのディーラー査定だけで売るのは損をすることのなりかねないですね!

スズキ車買取|車種別の軽自動車買取相場記事一覧

スズキのジムニーは、軽自動車の中でも異色の車で、軽自動車では珍しい本格オフロードカー、4WD車です。ジムニーを購入される方、購入をお考えの方は、アウトドアやオフロード、ウインタースポーツなどの興味のある方が多く、中古車としても一般的な人気車種ではありませんが、需要や人気が高い車種が、ジムニーだと思います。また、販売台数が決して多い車ではありませんが、中古車販売価格は安定した高値で販売されることがほ...

スズキの人気車種、代表車種のワゴンRの中古車を高く売る方法を紹介していますワゴンRは、中古車市場で人気の軽自動車の中でも人気は上位で高く売りやすい車種だと言えます。年式や程度、走行距離にもよりますが、軽自動車は比較的高値の査定が出やすく、中古車での売却は有利な車種が多いと言えます。その中でもワゴンRは、中古車販売業者の中でも需要が高く、査定価格は安定して査定次第では中古車買取相場よりも高く売ること...

スズキの軽自動車の中でも人気のハスラーの中古車を高く売るコツとは?ハスラーは2014年に発売され、すぐに人気車種になりましたね!スズキの軽自動車の中でも販売台数はトップクラスです。発売から3年が経ち、そろそろ売却や買い替えを考えられる方も多くなってきて中古車市場でも流通台数が増えてきています。ハスラーの売却をお考えなら早めに売却したほうが高い査定が出やすいと言えます。発売から3年を過ぎると車検に合...

スズキのスペーシアは、2013年に実質、スズキのパレットの後継車として発売されたモデルです。ダイハツのタントのライバル車として発売されたパレットが苦戦したことなどから、後継者としてスペーシアへバトンタッチされたと言われています。では、スペーシアは、タントやNBOXのライバル車になったのでしょうか?スペーシアは、じわじわと人気を挙げている車種で、タントやNBOXの様な派手な販売台数の増加などはありま...

スズキのラパンは、軽自動車の中でも女性に人気が高いモデルで、新車も中古車でも人気が高い軽自動車だと言えます。スズキのラパンは、2002年に初代モデルが発売され、個性的なデザインですぐにスズキを代表する人気車種になりましたね!初代ラパンは、2002年から2008年まで発売され、2代目ラパンへバトンタッチされ、2代目ラパンが2008年から2015年まで発売されたモデルです。2015年にモデルチェンジさ...

スズキのキャリィは人気の軽トラで、仕事、荷物の運搬に活躍する軽自動車ですね!特に農業、漁業関係者に需要が多く、新車、中古車でも需要が高いモデルだと言えます。スズキのキャリィ、ダイハツのハイゼットトラック、ホンダのアクティトラック、スバルのサンバートラックなどが人気が高い軽トラです。その中でもスズキのキャリィは人気が高いモデルだと言えますね!軽トラ、軽トラックは、中古車での需要が高く、中古車販売価格...