営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車の処分と買取

軽自動車も営業ナンバー、黒ナンバーと呼ばれる営業車登録の車があります。

 

軽貨物や送迎車などでも営業ナンバーで登録されている軽自動車もありますね!

 

営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車は、自動車税などの優遇などがあります。

 

 

では、営業ナンバーで登録している軽自動車を処分する際にはどうすればいいのか?

 

営業ナンバーの軽自動車って売却や買取してもらえるの?

 

名義変更などがややこしいのではないの?

 

廃車するにに廃車手続きはどうすればいいの?

 

などなど

 

営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車を処分する方法を幾つか紹介したいと思います。

 

まず、営業ナンバーの軽自動車の処分で理想なのが売却、買取してもらうことですね!

 

売却できれば、名義変更や引き取りなども業者にお願いすることが出来るので、処分方法としてはベストですね!

 

しかし、営業ナンバーの自動車や軽自動車の売却方法ってあまり聞かないですね!

 

普通に中古車店などで査定や買取してもらえるのか?

 

営業ナンバーの中古車専門店などが有るのか?

 

など疑問がありますね!

 

まず、営業ナンバー、黒ナンバーと呼ばれる軽自動車は、売ることが出来るのか?

 

営業ナンバーでの名義変更や売却も普通乗用車と変わらず出来ます。

 

ただ、名義変更などの書類が少し多くなるだけです。

 

ですので、黒ナンバー、営業ナンバーの軽自動車でも売却も出来ますし、査定してくれる業者も多くあります。

 

また、普通に名義変更も出来るので個人売買も問題なくできます。

 

軽自動車の営業ナンバーの処分をお考えで、どこか買取してくれる業者はないのかと思われているのなら

 

売りたい黒ナンバーの軽自動車を積極的に買取してくれる業者を探してください。

 

営業ナンバーの軽自動車は用途も限定されるのでやみくもに中古車店などに持って行って査定に出しても

 

買取価格も安くなり損をすることになります。

 

営業ナンバーの軽自動車の売却は、絶対に売りたい車の買取に興味のある業者に売るのがベストだと思います。

 

その為にも黒ナンバー、営業車の軽自動車の査定は、ネットの車買取一括査定サイトがおすすめです。

 

中古車として需要がある年式や程度の軽自動車なら買取希望の業者からの連絡が来るでしょう!

 

 

車買取一括査定サイトに登録しても売ることが出来なかった営業ナンバーの軽自動車は、廃車などにすることになります。

 

営業ナンバーの軽自動車の中古車は、結構走行距離が多いことが多く、10万キロ、20万キロ以上走っていることも多いので、

 

車買取一括査定サイトに登録しても買取希望の業者がほとんど見つからないこともあります。

 

その場合は、廃車にすることになりますが、廃車にするにしても手続きや処分する軽自動車を解体業者などに持っていく必要があります。

 

ただ、ディーラーや車店などに廃車をお願いした場合、有料になることも多く、1万円程度の廃車手続き費用が必要になることがほとんどです。

 

 

しかし、廃車する軽自動車でも無料引き取り、廃車手続き代行などを無料でしてくれる業者もあります。

 

処分する軽自動車の程度が良ければ1万円や2万円程度で買取してくれるケースもあります。

 

自分で廃車にする手間も省け、引き取りや廃車手続きなども無料になるなら利用しない手はないですね!

 

ここまで読めば、黒ナンバー軽自動車の処分方法は大まか2通りでOKということがわかりますね!

 

中古車として需要があり売れそうな黒ナンバー軽自動車は、車買取一括査定サイトに登録して買取希望の業者を探す。

 

車買取一括査定サイトに登録しても買取希望する業者がなかった場合は、廃車買取業者に処分をお願いする!

 

これで、営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車の処分は出来ると思いますが、

 

中には、自分で廃車にしたい方や個人売買で他に人に譲りたいので黒ナンバーの軽自動車の廃車方法や名義変更の方法を知りたいという方も居ると思いますので、

 

営業ナンバーの軽自動車の廃車手続きに必要な書類や名義変更に必要な書類も紹介しておきます。


営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車の廃車、名義変更に必要な書類

※営業ナンバーの軽自動車の名義変更

1、自動車車検証
2、印鑑
(個人の場合ー認印
法人の場合ー代表者印)
3、住民票
(法人の場合は商業登記簿謄本または、登録事項証明書、印鑑証明書)
4、旧所有者の印鑑
5、ナンバープレート
6、委任状
7、事業用自動車等連絡書
軽自動車検査協会で所得する書類
1、自動車検査書記入申請書
2、軽自動車税申告書
3、自動車所得税申告書

 

※営業ナンバーの軽自動車の廃車手続きに必要な書類

1、印鑑(認印)
2、免許証のコピー
3、事業廃止届など
4、車検証(コピー不可)
5、ナンバープレート
6、リサイクル券
7、自賠責保険

軽自動車の営業ナンバー、黒ナンバーを簡単に処分する方法

軽自動車の営業ナンバー、黒ナンバーの中古車を簡単に処分する方法として売却先を探す方法と廃車代行をしてくれる業者の紹介をしています。

 

営業ナンバーの軽自動車も普通に売却が可能な場合がほとんどですので、まずは車買取査定サイトで査定依頼しましょう!

 

営業ナンバー自動車買取におすすめなのが多くの業者と提携している車買取一括査定サイトです。

 

かんたん車査定ガイド

 

営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車の買取にも実績が豊富な車買取一括査定サイトが、かんたん車査定ガイドです。
簡単な登録で複数業者の査定依頼や買取相場を調べることも可能です。

 

軽自動車、営業ナンバーの中古車でも無料出張査定などが出来るので自宅、営業所まで査定に来て頂けます。

 

 

 

上記の査定サイトで、買取依頼が来ないような年式や走行距離が多い黒ナンバーの軽自動車の場合

 

廃車という選択になると思います。

 

その際には、出来るだけ手間やお金をかけずに廃車することが出来る廃車買取をご利用ください。

 

廃車買取のカーネクスト

 

どのような車でも無料の引き取り、廃車手続きを無料で代行してくれるのが、廃車のカーネクストです。
営業車、黒ナンバーの軽自動車の処分、廃車でも買取も可能な廃車買取サイトで賢く処分しましょう!