このエントリーをはてなブックマークに追加  

軽自動車は中古車として高く売ることが出来る?

軽自動車中古車の売却をお考えの方に、軽自動車を少しでも高く有利に売却する方法を紹介しています。
中古車価格は人気に左右される市場です、新車価格が高くても人気がなければ中古車として高く売る事が難しくなります。
また、希少価値なども中古車市場では、重要になる要素です。ここで言う希少価値とは、古い車で台数が少ないとか、限定販売車などではなく、人気の割に中古車としての流通量が少ない車種や車の事です。
同じ車種でもグレードによって人気に違いがりますね!希少価値とは、同じ車種でも中古車の流通量が少なく値崩れすていない車種です。

 

 

では、本題ですが、軽自動車を中古車として高く売る、有利な査定に持ち込むコツですね!
軽自動車は比較的、どの車種も中古車として需要が多く値崩れしにくく、高く売る事が出来る車だと思います。

 

軽自動車はディーラー査定よりも中古車販売店や買取業者などの方が高い査定が出来る事が多く、軽自動車を高く売るには、中古車販売店や車買取業者への査定依頼は必須になります。
また、軽自動車は年式が少し経った車でも値段が付く事も少なくなく、ディーラーで買取不可の軽自動車が20万円で買取可能なケースも良く聞きます。

 

その為に利用したいのが、女性でも簡単に安心してご利用頂けるネットで簡単な登録で10社程度の査定依頼が出来る車買取一括査定サービスです。特に軽自動車の買取査定に実績が豊富な下記サイトならあなたの愛車の査定価格も満足出来ると思いますよ!

 


軽自動車の買取に強い車買取一括査定サイト

かんたん車査定ガイド

 

軽自動車の買取査定では実績、満足度共に上位で女性、自動車に知識のない方でも安心して利用してい頂ける車買取一括査定サービスのかんたん車査定ガイド
スズキ車、ダイハツ車、ホンダの軽自動車の買取査定なら高価買取中、人気軽自動車から年式の古い軽自動車でも査定可能です。
ディーラーで買取不可の軽自動車でも値段が付く事も多く、ディーラー査定で満足出来なかった方も一度、かんたん車査定ガイドで査定依頼してください。
もちろん完全無料でご利用頂けます。
簡単な登録だけですぐにおおよその買取相場が解るだけでなく、無料出張査定で中古車買取相場よりも高く売る事が出来るかも知れません。

簡単な入力ですぐにおおよその査定価格が出る
全国ほとんどの地域で無料査定、無料出張査定が可能
完全無料で利用出来、金額に納得出来ない場合は断る事も出来る

 

  

 


カーセンサー.net簡単ネット査定

 

軽自動車の中古車の一括査定、複数査定での高価買取が期待できる車買取一括査定サイトのカーセンサーネット簡単査定
中古車情報サイト大手のカーセンサーが運営する車一括査定サイトということで、提携業者数で差が付きます。
大手の車買取チェーン店はもちろん、地域の中古車店とも提携しているので、有利な査定や競争入札が期待できます。
中古車買取実績も最大級で、軽自動車ならどのタイプでも有利な査定が出来ます。

カーセンサーの車一括査定サイトで期待出来る
1度の登録で最大30社の査定も業界トップクラス
全国対応で、無料出張査定で安心

 

  

 


 

ズバット車買取比較

 

人気車種の中古車買取に実績が豊富な車買取一括査定サービスのズバット車買取比較
軽自動車の中でも人気車種、NBOXやワゴンR、タントやムーヴなど需要が多く買取価格に期待出来る車種の査定依頼は、提携業者が150社以上と多いズバット車買取比較の査定が有利になる事も多いですよ!

 

ディーラー査定に不満のある方は是非、複数の査定依頼が一括で出来る車買取一括査定サイトをご利用下さい。満足出来る売却が出来ると思います。また後悔しない為にも複数業者の査定は今では当たり前ですよ!

全国に150社以上の提携業者があり、査定価格に自信あり
最大10社の査定を1度に依頼出来る為、競争入札で高値が出やすい
人気車種、軽自動車の中古車買取にも強い

 

  

まずは自分の愛車の中古車買取相場を知る!【軽自動車編】

軽自動車、車売却に限る事では有りませんが、自分の物を売りたい場合、まずは幾らくらいの値打ち、価格で売る事が出来るのか、知る事が重要ですよね!

 

あなたが売ろうとしている軽自動車が、中古車で80万円で販売されていたとします。これで中古車の買取価格が解るでしょうか?
実際、同じ車種、同じ年式の車の中古車価格が80万円だとしても程度や走行距離なども違いますよね!
また販売価格の何パーセントくらいが買取価格かもわからないのではないでしょうか?

 

中古車販売価格を調べてからディーラーなどに査定を出してガッカリしている方を見かけます。中古車販売価格と査定価格がかけ離れているケースも少なくないからです。

 

この様にガッカリしない為にもまずは自分の愛車の買取相場をする事が必要です。以前なら中古車販売店などへ持ち込んで査定する方法しか有りませんでしたが、この方法は、売り手が不利になる事も少なくなく、損をするケースも多かったと思います。

 

最近は、ネットで簡単に自分の車、愛車の中古車買取相場をする事が出来るだけでなく、適正価格の査定が可能になっています。複数の業者に査定を依頼する事で、不利な査定になる事も少なく、より高い査定価格を引き出す事が出来るようになっています。

 

特に軽自動車の中古車買取価格は、業者によってかなり開きが出る事も少なくなく、ディーラー査定で0円の車が、車買取一括査定サイトで査定したところ、20万円で売却できるケースも珍しくありません。
また、10万円、20万円くらいの差額が出来る事も少なくないので出来るだけ複数の業者の査定は取りましょう!

 

自分の愛車の中古車買取相場を知る為にネットで簡単に出来る車買取一括査定サイトを利用して、買取査定価格が良そうに近い場合は、少し交渉して少しでも高く有利な売却を心掛ければ損をしない売却が出来るはずです。

 

スズキ・軽自動車の買取査定相場
車種 3年落ち 5年落ち
ワゴンR 45〜102万円 30〜75万円
ジムニー 70〜120万円 60〜100万円
ハスラー 70〜120万円 ------
アルト ラパン 50〜90万円 42〜75万円
スペーシア(カスタム) 55〜120万円 45〜95万円
キャリイトラック 45〜93万円 30〜63万円

 

ダイハツ・軽自動車買取査定相場
車種 3年落ち 5年落ち
タント(カスタム) 65〜120万円 40〜90万円
ムーヴ(カスタム) 55〜110万円 30〜75万円
ミラ 6〜55万円 2〜12万円
コペン 110〜155万円 60〜90万円
ウェイク 70〜130万円 -----
キャスト 70〜110万円 ------
ハイゼット 50〜75万円 35〜50万円
ハイゼットトラック 45〜70万円 25〜55万円

 

ホンダ・軽自動車買取査定相場
車種 3年落ち 5年落ち
N-BOX(カスタム) 70〜130万円 60〜120万円
N-WGN(カスタム) 50〜110万円 45〜90万円
バモス 60〜80万円 50〜60万円
S660 120〜165万円 ------
アクティトラック 35〜75万円 25〜60万円

軽自動車を中古車買取相場よりも高く売る為に

軽自動車は中古車市場では売却しやすく人気車種の場合、予想以上の買取価格で売れることもありますが、売却先、売却方法によっては、中古車買取相場よりも安くなることも少なくありません。
中古車買取相場よりも高く売ることが出来れば売却後に後悔することも少ないと思いますので、ここでは軽自動車を中古車買取相場よりも高く売る為に何をすればよいのかを紹介したいと思います。

 

まず、売却しようとしている軽自動車の中古車の販売価格をおおよそで良いので同じ車種、同じ年式、同じボディカラー、走行距離など出来るだけ同じような条件の中古車の価格を調べてみましょう!カーセンサーやGOOなどで調べることが出来ると思います。
ここでは、販売価格を把握していることで売却の際の参考になる程度ですのであまり時間をかけずに簡単に調べましょう!

 

次に、売却しようとしている車の中古車買取相場を知りたいですよね!ここでは、車買取一括査定サイトなどを利用すれば簡単に中古車買取相場を知ることだけでなく、複数の業者の査定を同時に取ることが出来るので、中古車買取相場の中でも複数の査定価格を知ることが可能になり、業者間の査定価格の差も知ることが出来ます。
ここで、納得できる価格の査定があれば、その業者の売ることも出来ますし、もい少し高く売ることが出来そうなら、査定依頼した業者間で交渉するのも1つの方法です。しかし交渉力、自動車の知識がないと上手く交渉できないケースもあるので注意が必要です。

 

これだでもあなたの売りたい軽自動車を中古車買取相場よりも高く売ることが可能になると思います。車買取一括査定サイトは、1度の登録で複数の業者への査定が依頼できる反面、複数業者への依頼で電話での問い合わせが、1度に来るデメリットもあるので、女性の方や車の知識が少ない方にはうっとうしいかもしれませんのでそのあたりはご理解してからご利用ください。
車買取一括査定サイトは完全無料でご利用できるサービスがほとんどですので、利用する金銭リスクはありません。

 

軽自動車専門の中古車店は高く買ってくれる?

軽自動車は、中古車市場でも需要が高く流通が多いと言えます。その為、軽自動車専門の中古車店を見かけますね!
軽自動車専門中古車店なら軽自動車の中古車を高く買取してくれるのではないでしょうか?

 

そうですね!軽自動車専門中古車店や軽自動車専門買取店などの場合、軽自動車の中古車に特化しているので査定価格も期待できます。しかし、軽自動車専門店だからと言って高値買取が保証される訳ではありません。
軽自動車専門の中古車店などで高値査定が出やすいのは、人気のある軽自動車、年式が新しい軽自動車、程度の良い軽自動車など中古車としても価値がある軽自動車の中古車だと言えます。

 

逆に、高年式、過走行などの軽自動車は、軽自動車専門店でも査定価格は期待できないことがほとんどです。
専門性の高いお店は、売れる中古車は高値でも買取してくれますが、売れにくい中古車は、積極的に買取してくれない傾向にあります。
ですので、軽自動車専門の中古車販売店や買取店でも高く売れる車種、モデルと高く売れない車種、モデルがあると言えます。

 

専門店やディーラーだから高く買取してくれると思わないで、出来るだけ多くの売却先、査定を取りその中から高値査定に売却する方法が一番確実に高く売ることが出来る方法だと言えます。
その為にも、ネットの車買取一括査定サイトなどで複数業者の査定を取り、価格を見比べることも重要です。
軽自動車の中古車売却でも、売却先や査定先次第では、十数万円、数十万円の差が出ることは珍しいことではありません。
知らない事で、それだけの金額を損をしてしまうかもしれませんので、是非あなたが出来る限りの方法をお試しください。

 

メーカー別、車種別の軽自動車査定、高く売るコツ!

スズキ ダイハツ ホンダ

軽自動車購入、売却体験談

※スズキラパンの売却からN-BOXへ買い替え

今まで乗っていた愛車ラパンの車検が迫ってきたので、車検を通さず違う車を購入することにし手放すことになりました。

 

年式は2005年で10年落ちになろうかっていう年代ものです。走行距離は7万km、これは新車ではなく中古車で買ったんですが、その時の値段が50万ちょい、走行距離は3万5千kmぐらい走ってました。

 

それから6,7年乗ったんで、正直乗り潰したって感覚もありました。

 

乗ってる時のトラブルとしては、事故はないんですが少し擦った擦り傷があるのと、エアコンが故障したことがあって直してるってぐらいです。

 

ですのでエアコンは当分壊れないとは思うんですが、それ以外の部分もそのうちトラブルを起こすんじゃないだろうか?と思うと車検を通すより新しい車に乗り換えよう、そう思ったわけです。

 

今回は新車を買ってみようとディーラーに行きました。

 

一応他の中古車店にもいってめぼしい車はないかと探した時、ラパンの査定はしてもらってたんですが、1万円っていう金額でした。

 

ディーラーの査定額も同じで一万円でしたが、車を購入してもらえるということで3万円にしますとスタッフから提示がありました。

 

今から思うともっと高くうる手段はあったと思うんですが、当時は値段がつくだけマシかっていう認識と他の中古車店よりも高い査定額を提示してくれたので納得して売りました。

 

あと、購入した車はN−BOXで、ちょうどマイナーチェンジ前後の時期だったんです。

 

今のモデルを売り切りたいようで、オプションサービスも結構してくれ、約20万ほど値引きがあり、下取り価格もサービスしてくれたって感じで買い替えました。

 

※三菱パジェロミニの売却

三菱自動車製の軽自動車を中古車業者に買い取ってもらったことがあります。車種はパジェロミニでした。12,3年は乗っていたと思います。私の家にはその車の他に車が2台ありました。
維持費がちょっと負担に感じるようになっていて車を1台減らそうかと家族で話し合いました。その結果、普段あまり乗っていないパジェロミニを手放すことになりました。

 

ちょうど車検が来る年だったこともあり手放す決断をしたのです。10年以上も乗った軽自動車だったので売れるとは思っていませんでした。ですので最初は処分することを考えていました。
そうは思っていましたがもしかすると売れるかも知れないという気持ちもありました。中古車買取り査定は無料で受けられることを知っていたので手放す前に査定だけでも受けてみようと思い実行に移したのです。
パジェロミニの査定を受けるにあたり利用したのはネットにある車一括買取り査定サイトです。サイトに表示された支持通りに記入して行くだけで特に難しいことはありませんでした。申し込みが済むとその日のうちに複数の中古車業者から電話がかかってきました。
査定には実際に車を見てもらう必要があるので週末に自宅まで来てもらうことにしました。査定の結果、嬉しいことに買い取るという中古車業者が現われ、その業者に買い取ってもらいました。買取り額は少額でしたがそれでもお金にはなったので査定を受けて良かったと思っています。

 

※ペーパードライバーの私が選んだ車、日産モコ

私が初めて自分の軽自動車を買ってもらったのは、5年前のことです。当時は関西の田舎に住んでいて、一人一台が珍しくない環境でした。しかし、私はペーパードライバーで、主人の大きな車はとても運転できません。そこで、私専用の軽自動車を買って、練習しようということになったのです。

 

新車は勿体ないので中古車で探すことにし、大手1店と地元密着店2店のディーラーを回りました。色々と見せてもらい、旧型モコ、ココア、エッセの3種に絞りこみました。ココアは可愛らしかったのですが、実際に試乗すると、前方が見えにくいと感じたのと、価格が若干高かったので却下しました。次に、エッセは赤くて派手感があり、車体が小さかったので、主人が渋い顔をし、却下することになりました。最後にブラウンのモコが残り、旧型ながらデザインが非常に気に入り、値段も予算内で収まりそうだったので、購入することにしました。運転に自信のない私のために、カーナビとバックモニターも付けてもらいました。

 

軽自動車ということで、車幅が狭いので小回りが利き、運転しやすいと感じています。鍵の効きが今一つ悪いのと、シートの柄はあまり気に入っていないことはありますが、それを上回る満足感があり、今や私の足になっています。

 

※スズキエブリィワゴンからekワゴン

通勤用で使用している車の調子が悪くなり、車検が近づいてきたのを機に新しい車を購入することにしました。そのとき乗っていたのはスズキのエブリィという1BOXタイプの車でした。
もともと通勤用なので、それほど大きさは求めていなかったため、次はもう少し小さい車にすることにしました。新車は買えないので、程度の良い中古車を探していたところ、近所の中古車屋さんで現行車でありながら、そこそこ安い(車両価格35万円)車を見つけました。さっそくお店に連絡して、休みの日に車を見に行くことに。お目当ての車は現行の三菱ekワゴンです。いわゆるワケあり車で、同じ年代の車種から比較するとだいぶ割安でした。ワケありの理由として、走行距離がすでに6万キロ近いということです。2013年デビューから考えたら、普通よりだいぶ距離を走っている車です。

 

なぜ距離が多いかをたずねたところ、前々オーナーが新車で購入したもののすぐに売却し、それ以降ずっと自動車工場の代車として使用されていたとのことです。軽自動車としては距離が伸びていますが、自動車工場の代車だったため、整備はきちんとされていると説明されました。
本当なら、走行距離が多い軽自動車は避けたいところですが、店主が「もし気になるなら半日試乗しても良いですよ」と言ってくれました。これにはびっくりです。
今まで試乗と言っても、せいぜいちょっとの距離を走るだけでした。店主いわく、車の程度に自身があるから安心して試乗に出せるそうです。さすがに半日とはいきませんが、ちょっと試乗をさせてもらいました。乗った感じはまったく問題ありません。試乗で車を返す勢いで、そのまま契約を結びました。しかも自分が乗っていたエブリィ(10万キロオーバー)をなんと3万円で下取りしてくれました。良い車をたくさんの人に届けたい。そんな店主の想いが伝わってくる中古車購入でした。

 

※14年落ちのモコの売却

高校を出てからずっと車には乗り続けました。というのも実家がかなり田舎で、車がないと不便なためでした。しかし現在の所は自転車で大よそ用が足りてしまいます。車検とか駐車代を考えると、維持をしていくのは大変だと判断しました。特に駐車代です。田舎の方だと3000〜4000円程度なのですが、都心に近くなると一万円というのはざらです。これに車検やら部品の交換やらを考えると、モコに限らずあまり車を持っているメリットがあまりないのです。

 

近くにはスーパーもあって特に、遠くに買い物に行く事は大よそありません。という事は車を使用する頻度としては、土日などの休み以外はほとんど使用しなくなります。田舎の方では、自動車通勤が習慣づいてましたが、現在は電車通勤となっています。その為休み以外には車は使用しません。その為に毎月一万円の駐車料金は意味としてあまりないと判断しました。

 

そういうわけで売却しましたが、4万円程で売却する事が決定しました。元々引き取ってもらう事が大前提でしたから、いらない車を買ってもらったという感覚が強いです。しかし正直なところ、長年車を乗ってきたという習慣からなんだかさみしい気持ちもしたのも確かです。自動車の運転が嫌いな訳でもなく、楽しみだった日帰り温泉も移動範囲が小さくなり、近くのやつしかいけなくなりました。そういう意味ではやや残念ですが、やはり生活の為にやむをえない犠牲だったと未だに車はもっていません。

 

ヤフー知恵袋 軽自動車買取

軽自動車買取査定 対象地域

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・山梨県・新潟県・富山県・石川県・福井県・長野県・岐阜県・愛知県・三重県・奈良県・和歌山県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県/

2019/05/01 09:34:01 | ホンダ車買取
ホンダのN-ONE(エヌワン)は、Nシリーズの中では、販売台数が低迷しているモデルだと言えます。中古車市場での人気も他のNシリーズ、N-BOXやN-WGNに比べて需要、人気も少なめだと言えます。しかし、ホンダの軽自動車は、デザインや耐久性などに定評があるので、中古車販売価格は安定しているモデルが多く、N-ONEもその中の1台だと言えます。2017年末のマイナーチェンジ後もそれほどの値下がりもなく中古車販売価格も安定ているモデルがN-ONEの強みです。ただ、2019年にフルモデルチェンジの噂もあり、ここ最近は若干の値下がりが見られます。本格的にフルモデルチェンジの発表があれば、中古車価格の値下が...
2019/05/01 07:39:01 | ホンダ車買取
ホンダのビート(BEAT)と言えば、ホンダの軽オープンカーとして人気があったモデルです。発売時期は、1991年から1996年と5年間で、年代も古いモデルになりますが、今でも中古車市場では人気や需要が高く、高値で販売、売買される軽自動車だと言えます。中古車での販売価格は、50万円〜200万円程度で店頭に並んでいます。年式の割りには高いですね!プレムアム価格、マニア価格が出ている車種がホンダのビートです。ホンダのビートの中古車査定は、もちろん価値の知っている業者とそうでない業者とでは査定価格、買取価格に大きく開きが出ると言えます。20万円、30万円の差額は普通に出てくるのがビートと査定だと言えます...
2019/04/30 09:39:30 |
軽自動車は、中古車査定では有利な売却が出来る車種、モデルが多く、ほとんどの軽自動車の中古車査定はリセールバリューが高く高く売ることが出来ることが多いと言えます。しかし、軽自動車の中古車は高く売れやすいと言われますが、例外もありますよね!例えば、年式の割りに走行距離が多い軽自動車の中古車などです。走行距離が中古車査定に与える影響は大きく、年式よりも素行距離が査定価格に影響することも珍しくありません。中古車市場での走行距離の目安は、1年で1万キロで計算されることが多いと言えます。3年後の軽自動車の売却では、走行距離が3万キロまでなら合格点でマイナス査定にはなりにくいと言えますが、3万キロを超えてい...
2019/03/30 09:05:30 |
軽自動車は、自動車離れと言われている近年でも販売台数を伸ばしている車種、モデルも多く、軽自動車全体でも新車販売台数が多いですね!若者の車離れなど自動車業界は、国内では苦戦しています。しかし、軽自動車は、このような中、販売台数の増加もしています。なぜか?女性ユーザーが多い軽自動車は、今までの購入層ではなく女性への販売台数の増加と走行性能の向上でコンパクトカーなどからの乗り換えなど経済的に優れている軽自動車への乗り換えと女性ユーザーの増加が後押ししていると言えますね!そうです、女性ユーザーが軽自動車を支えていると言っても過言ではありません。そこで当サイトでは、「女性に人気の軽自動車」ということで女...
2019/03/28 14:43:28 |
軽自動車も営業ナンバー、黒ナンバーと呼ばれる営業車登録の車があります。軽貨物や送迎車などでも営業ナンバーで登録されている軽自動車もありますね!営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車は、自動車税などの優遇などがあります。では、営業ナンバーで登録している軽自動車を処分する際にはどうすればいいのか?営業ナンバーの軽自動車って売却や買取してもらえるの?名義変更などがややこしいのではないの?廃車するにに廃車手続きはどうすればいいの?などなど営業ナンバー、黒ナンバーの軽自動車を処分する方法を幾つか紹介したいと思います。まず、営業ナンバーの軽自動車の処分で理想なのが売却、買取してもらうことですね!売却できれば、...
2019/03/07 14:22:07 |
軽自動車は、中古車で売却する際でも比較的高値で売れる車種、モデルが多く、積極的に買取してくれる中古車店や車買取店なども多いですね!軽自動車の中古車は、年式が新しく人気のある車種、モデルはもちろん、ほとんどの軽自動車がディーラー査定よりも中古車店などの査定の方が有利で査定価格、買取価格にもよりますが10万円以上の差になることも珍しいことではありません。軽自動車を売却する際には、その軽自動車の中古車買取相場よりも高く売ることを目指せば、ディーラー査定や下取りよりも10万円以上高く売ることにも繋がると思います。50万円以上の査定価格の軽自動車は、上手に売ればディーラー査定や安値の査定業者よりも10万...
2019/03/01 07:20:01 |
キャンピングカーブームで、キャンピングカーの需要が高まっています。キャンピングカーと言えば数百万円〜1千万円を超える車種、モデルまで高額な自動車ですね!しかし、最近は、手ごろな価格帯のキャンピングカーとして軽キャンピングカーの人気が高まっています。1人から2人程度の利用なら軽キャンピングカーで十分なスペースを確保できるモデルで、経済的にも人気があると言えます。数年前から軽キャンピングカーは、軽トラベースの本格的なキャンピングカーや軽バンベースの車中泊メインの軽キャンピングカーなど軽キャンパーもタイプがいろいろです。また、中古車市場にも軽キャンピングカーも出回るようになっています。軽キャンピング...
2019/02/22 14:29:22 |
日産デイズとデイズルークスは、軽自動車の中でも人気が高い車種、モデルですね!日産の軽自動車?と思う方も多いかもしれませんが、三菱自動車との共同会社の製造の車種が、日産の軽自動車、デイズ、デイズルークスですね!軽自動車の中でも安全装備やデザイン、走行性能などもトップクラスで、新車販売台数も多い車種で人気もあります。デイズ、ルークス共に中古車でも人気が高く、発売からそれほど年数がたっていないこともあり、中古車販売価格、買取価格ともに安定した高値で推移しています。では、デイズの売却の際に、ディーラーの下取りや査定はどうなのでしょうか?日産ディーラーにデイズ、デイズルークスを査定に出した際と中古車店や...
2019/02/21 15:05:21 |
日産のモコを車の買い替えで下取りの際の下取り価格と査定価格の話です。7年落ちのモコをディーラーに下取りを出しました。査定価格は、12万円ちょっとでした。もう少し高く売れるかと思っていたのでがっかりです。20万円くらいでは売れるのかを思っていました。次に購入する車の足しにもならない金額です。ディーラーの下取りなら査定金額が良いと期待していたのですが、あまりにも安かったので、下取りは保留にしてネットで査定してみました。私が使ったのが車一括査定サイト、カーセンサーの一括査定サイトでした。登録してすぐに電話が鳴りました、知名度のある大手の車買取チェーンからの電話です。その後もひっきりなしに電話が鳴り、...
2019/02/02 15:58:02 |
軽自動車は、自動車が売れないと言われている中でも販売台数が伸びています。自動車離れが言われている現在でも軽自動車は、なぜ売れているのでしょうか?普通車は、新車販売台数は年々減少していると言われています。しかし軽自動車は、逆に販売台数が増えています。軽自動車が売れる理由としては、自動車税が安いことですね!普通車なら軽自動車より少し大きな1000tクラスのコンパクトカーでも29500円です。1001cc〜1500ccの普通自動車で34500円です。それに比べ軽自動車は、10800円です。以前は、7200円でしたので少し軽自動車税は上がっていますが、それでも倍以上の差額があります。また、軽自動車のそ...